カテゴリ:行楽( 40 )

180624 紀の里めっけもん広場へドライブ

 和歌山の紀の川市にある人気産直ショップ「めっけもん広場ーJA紀の里ファーマーズマーケット」へドライブ。自宅から1時間40分、阪和道泉南ICから20分、先ずは広大な駐車場へ入れるのに一苦労、広い売り場は大混雑、レジには長い列と新鮮な野菜等が安価で買えるのが謳い文句でネーミングされた。
a0269341_06552925.jpg
a0269341_06570060.jpg
a0269341_06571443.jpg
 地産のももが早くも山積され多くの買い物客は、贈答用や自家用とキャリアに満載してしていた。我が家も目的のももや梅等を買って妻は満足。
 帰路は、日本女子初の金メダリスト前畑秀子を生んだ紀の川へ。
a0269341_07143705.jpg
a0269341_07145250.jpg
 戦国時代名をはせた根来衆の故郷根来寺へ参拝、帰路へ。
a0269341_07215024.jpg
a0269341_07232171.jpg
a0269341_07222560.jpg
a0269341_07224226.jpg
a0269341_07230619.jpg

[PR]
by lhirochan | 2018-06-24 20:28 | 行楽 | Comments(0)

180422 GWのような混雑ぶり(淡路島)

 好天、美味しい魚でも食べようと淡路島へ出かける。この好天で島内の観光地の駐車場はGWのような混雑振り、誘導係人達も大活躍で駐車場所など選ぶ余地など無かった。しかも人気の食事処には長い列が続いていた。なかにはやっと手に入れた食料の盆を持ち家族を探している姿があちこち、待ちくたびれて勝手に約束の場所を離れた様だ。人気の洲本SAで軽くおにぎりをを食べて南あわじに向かう。沿道の道の駅を覗きながら、うず潮が観られる道の駅へ、ここでも席まちと食べ終わるのに2時間程かかりり、待ちくたびれて、空腹で味わうより腹へかけこむと言う状態。帰路に「県内最大級の産直場」に寄るが今の時期は名産のタマネギ、レタスが人気商品のようだ。10時過ぎ出発、17時半帰宅。
 気温の上昇で海面からの蒸気でけむる明石海峡大橋。対岸の神戸・明石は望めない。
a0269341_07505236.jpg
 県内最大級と称するの産直店美菜恋来屋(みなこいこいや) 
a0269341_07511179.jpg
a0269341_07513538.jpg








[PR]
by lhirochan | 2018-04-22 20:57 | 行楽 | Comments(0)

180422 GWのような混雑ぶり(淡路島)

 好天、美味しい魚でも食べようと淡路島へ出かける。この好天で島内の観光地の駐車場はGWのような混雑振り、誘導係人達も大活躍で駐車場所など選ぶ余地など無かった。しかも人気の食事処には長い列が続いていた。なかにはやっと手に入れた食料の盆を持ち家族を探している姿があちこち、待ちくたびれて勝手に約束の場所を離れた様だ。人気の洲本SAで軽くおにぎりをを食べて南あわじに向かう。沿道の道の駅を覗きながら、うず潮が観られる道の駅へ、ここでも席まちと食べ終わるのに2時間程かかりり、待ちくたびれて、空腹で味わうより腹へかけこむと言う状態。帰路に「県内最大級の産直場」に寄るが今の時期は名産のタマネギ、レタスが人気商品のようだ。10時過ぎ出発、17時半帰宅。
 気温の上昇で海面からの蒸気でけむる明石海峡大橋。対岸の神戸・明石は望めない。
a0269341_07505236.jpg
 県内最大級と称するの産直店
a0269341_07511179.jpg
a0269341_07513538.jpg








[PR]
by lhirochan | 2018-04-22 20:57 | 行楽 | Comments(0)

180413 チューリップフェア&古刹を楽しむ

 加西市の県立フラワーセンターで開催されているチューリップ祭りへ出かける。園内では広い溜池(亀ノ倉池)周辺に500品種22万本のチューリップで彩られていた。
a0269341_07310180.jpg
a0269341_07313172.jpg
a0269341_07331646.jpg
a0269341_07342116.jpg
a0269341_07331646.jpg
a0269341_07334681.jpg
a0269341_07352640.jpg
a0269341_07354810.jpg
a0269341_07344580.jpg



a0269341_07361405.jpg
 園内には四季の木花が鑑賞出来るがこの季節の桜、ツツジの散策コース、シャクナゲの群生地等は今季の天候異常で既に盛りを過ぎっていた。
 
a0269341_07522690.jpg
 園を出て20分ほど走って、西国二十六番地の古刹の法華山一乗寺に足を延ばす。参道の160余段の階段を上り重要文化財の本堂へ、奥の院等を巡り帰路へ。
 案内書によると7、本堂が創建されたのは650年、その後焼失等で建て替えられ現在は四代目の1628年(寛永五年)に建立されたものとか。
a0269341_11034079.jpg
a0269341_08090957.jpg
a0269341_08103138.jpg
a0269341_08095558.jpg
a0269341_08111164.jpg
 ほとんど車の行き交いの無い道を約3キロ程走ると山の中腹にあり沿道や境内はモミジが生い茂る静かな古刹であった。

[PR]
by lhirochan | 2018-04-13 21:15 | 行楽 | Comments(0)

180331 近隣の道の駅で半日を過ごす

 桜見物を兼ねて三田市に近い「道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク」へ行く、この施設は平成5年に出来た神戸フルーツ・フラワーパークとして中世ヨーロツパのルネッサンス様式の建物や四季折々の花が咲き乱れる庭園として開園し、当初は駐車場へ入るのにも長い列が出来るほど賑わっていたが時代と共に客足遠のき、昨年3月末に近隣の農産物や食べ物の施設「ファーム・サーカス」を増設して「道の駅」としてリニューアルオープンしたもので、フルーツ狩りやフラワーには季節外れだが庭園にはスミレの花が咲き乱れ甘い匂いを振りまいていた。
a0269341_07045602.jpg
a0269341_07051517.jpg
 園内は、桜見物や子供さんの春休みもあって賑わっていた。
a0269341_07142983.jpg
a0269341_07145625.jpg
 席取りに苦労をして昼食を済ませ、2時間程園内を散策して、ホテルの温泉でサウナや水風呂、広い浴槽に浸かり、半日を楽しんだ。

[PR]
by lhirochan | 2018-03-31 20:43 | 行楽 | Comments(0)

180121 南あわじの水仙

 淡路島の南端、灘黒岩水仙郷が今が見頃との情報で出掛ける。我が家からおよそ1時間半の行程、明石海峡大橋を渡って最初のAS淡路サービスエリアで情報を入手、ついでに童心に返ってエリア内にある大観覧車に乗る、生憎の曇り空で眺望は今一だったが対岸の神戸、明石を眺める。
a0269341_23110268.jpg
 現地に着くと20分程並んでやっと駐車場へ入れた、臨時駐車場が2か所ありそこからはシャトルバスが出ている事を後から知ったのだが、この時期長年の人気スポットなのに情報管理がうまくいっていないのでは。
 現地は、紀伊水道に面した海岸際の急斜面に500万本の日本水仙が自生しているとのことで、山頂展望台まで急階段が続いていた。
a0269341_23313670.jpg
a0269341_23315322.jpg
a0269341_23323998.jpg
a0269341_23322310.jpg

[PR]
by lhirochan | 2018-01-21 20:43 | 行楽 | Comments(0)

171203 神戸港を散歩


 久し振りに神戸の街へ出て、神戸開港150年イベントの一つ、世界一高いクリスマスツリーを見に行く。15時半頃に現地に着いたので、取敢えず現地の様子を下調べ。
 17時半の点灯と言うことだが、メリケンパークには団体客、家族連れや若いグループの人々が訪れていた。
a0269341_07523535.jpg
 西側に神戸タワーと神戸海洋博物館

a0269341_07521233.jpg
 東の第1突堤には海洋練習船海王丸が係留していた
a0269341_07514892.jpg
 公園には22年前の震災で壊れた突堤の残害がメモリアルとして保存されている
a0269341_07530525.jpg


 時間があるので第4突堤まで3キロ程歩いて寄港している世界一週観光船「ワールド オデッセイ」をを見学する。
a0269341_07534594.jpg
a0269341_07532500.jpg
a0269341_07542398.jpg
 再び公園へ折り返している内に陽も落ちて来た。
a0269341_07544235.jpg
a0269341_07550807.jpg
a0269341_08001341.jpg
 徒歩15000の散歩でした。
 

[PR]
by lhirochan | 2017-12-04 06:28 | 行楽 | Comments(0)

171121 初積雪・下諏訪温泉

 初積雪の朝だ、
a0269341_07464056.jpg
 退去の片付も一段落したので気晴らしに、下諏訪の三湯巡りと出掛ける。 この三湯とは、諏訪大社秋宮の旧中山道沿いにある、
a0269341_07503206.jpg
 児湯・・・観光客も入れる人気の湯
a0269341_07474953.jpg
 旦過の湯・お湯が熱いので有名、46℃と44℃の二つの湯船と42℃の露天風呂。
a0269341_07490637.jpg
 新湯・・・二つの湯とは少し離れて、春宮に近い

当初は旦過の湯を目指したが、昼食を食べた店のご主人の勧めで菅野温泉へ、建物は昔の儘の湯船も一つの銭湯の感じ、温度は43℃と高いが昼間から近隣の人で賑わっていた。もう一つ位他の湯と思ったが時間的に諦めて小屋へ帰る。
 途中、周辺をぶらぶらしたり買い物等で17時前に帰ったが、すっかり湯冷めしていたのでかやぶきの風呂へ。
 

[PR]
by lhirochan | 2017-11-21 21:05 | 行楽 | Comments(0)

171107 紅葉狩り

 隣町(辰野町の)の箕輪町の四大名所の一つ、もみじ湖(箕輪ダム)の紅葉が見頃と言う事で出かける。ダム湖の沿線に1万本の紅葉が見頃でこの12日まで祭りが行われ、観光バスや他府県ナンバーの車も見られ展望スポットの駐車場は混んでいた。
a0269341_22480460.jpg
                                     箕輪町HPより
 ここ数日の降霜で葉が枯れたり黒ずんでいるものもあるが目の保養になったし、1㌔半程ではあるが散歩を楽しんだ。
a0269341_23030061.jpg
a0269341_23041427.jpg
a0269341_23053058.jpg
a0269341_23083703.jpg
a0269341_23095231.jpg
 帰宅後、サトイモを掘る。

[PR]
by lhirochan | 2017-11-07 20:25 | 行楽 | Comments(0)

171026 原村へドライブ

 久し振りにお日さまを見る暖かい一日。八ヶ岳山麓の西側に位置する原村へドライブする。原村へ入ると目の前に雪を被った八ヶ岳が。
a0269341_07064956.jpg
 第一目的はこの時期毎年訪れている”たてしな自由農園”で贈答の”ラフランス”を求めるため。配送の依頼をして、帰神用にラフランスと旬のリンゴを買う。
 昼食は、併設の”808キッチン&テーブルで板状のパスタグラタンを食べる。
ランチメニューとラザニア
a0269341_07024528.jpg
a0269341_07050555.jpg
 八ヶ岳中央高原へ

 八ヶ岳中央農業実践大学校
a0269341_07180311.jpg
a0269341_07192732.jpg
a0269341_07202662.jpg
 八ヶ岳美術館
a0269341_07225289.jpg
a0269341_07261225.jpg
 館内で唯一撮影を許された(フラッシュ禁止)ジャガイモ版画の技能パネル
a0269341_07271104.jpg


[PR]
by lhirochan | 2017-10-26 21:31 | 行楽 | Comments(0)


気まぐれ日記


by lhirochan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

日めくり

カテゴリ

全体
飲む
神戸の畑
土恋処
行楽
スポーツ
読書
健康
観賞
講演会
食事
日記
メンテナンス
音楽
観戦
資料作成
料理
親睦会
集い

大工仕事
娯楽
食べる
家庭菜園
行事
趣味
スポーツ吹矢
陶芸教室
気象

検索

ブログジャンル

シニアライフ
アウトドア

画像一覧